憧れの顔になるための用意

医者と看護師

実績や通いやすさも大事

施術時間が短い上に、メスも使わないということもあってプチ整形として、ボトックスを使った小顔施術は人気があります。しかし小顔施術はどのクリニックで受けても同じ仕上がりになる訳ではありません。クリニックごとの違いもあるので、選び方を知っておきましょう。利用するクリニックを選ぶにあたっては、まずそのクリニックや担当医の実績を注目しておきます。基本的には症例数の多いクリニックの方がボトックスの扱いにも慣れているため、良い仕上がりが期待できます。またボトックスは販売会社が認定制度を設けているので、認定医かどうかも確認しておくことを勧めます。次に施術費用もクリニック選びでは考慮が必要です。安いからといって施術の内容やサービスの質が低いとは限りませんが、あまり安すぎるクリニックは注入量を抑えていたり、アフターケアにあまり熱心でない所もあるので気をつけましょう。さらに自宅や職場から通いやすい距離にあるかどうかも、クリニック選びの大切な基準の1つです。なぜなら小顔施術自体は10分ほどで終わりますが、その後は1ヶ月に2回か3回ほど経過のチェックで通院が必要となるためです。美容整形でボトックスによる小顔施術を受けるにあたっては、事前の準備や所定の手続きに従った申し込みが必要になるので押さえておきましょう。ウェブサイトを見たり、資料請求で気に入ったクリニックを見つけたら、まずはカウンセリングの予約をします。ほとんどのクリニックは完全予約制なので、必ず時間の都合がつく日時に予約しましょう。カウンセリングでは、ボトックス注射によってどの部分を改善したいか希望を聞かれます。エラやアゴなど気になる部分を医師、もしくはカウンセラーに伝えると、アドバイスを受けられます。その後に実際にボトックスで小顔施術をする事が効果的かどうか、詳しい診断をします。効果があると判断された場合は注入箇所や量を決めていきます。正式に施術を受けるには、診断後に施術同意書にサインが必要です。この際に未成年の方は親権者の同意も必要なので注意をしておきましょう。同意後は施術の日時を相談して決定し、それまでの過ごし方についての話があるのでよく聞いておきます。

Copyright© 2018 ボトックス小顔施術に挑戦するメリット【筋肉の動きを抑制する】 All Rights Reserved.